アフィリエイトの種類をまとめました。

アフィリエイトで稼ぐ方法は色々ありますが、その色々ある方法をまとめました。私自身、ほとんど稼げてませんので、詳しくは説明できません。しかし、いろいろな手法についてはネットでいろいろと調べたので、その調べたことをまとめます。

・トレンドアフィリエイト

この方法は、最近話題になった情報を掲載して稼ぐ方法です。最近話題になった情報をもとに記事を作成し、アクセスを集めます。ここで、記事にはグーグルアドセンスなどの広告を配置しておき、訪問者がクリックすれば報酬となります。

最近話題になった情報は、ヤフーの急上昇キーワードなどから入手します。この情報源ですが、ほかにもトレンドアフィリエイトに取り組んでいる人が多いので、ほかの人とかぶらないような情報源を見つけるのがポイントなのかもしれません。

最近話題になった情報というものは、ライバルが少ない上に、検索されることが多いので、検索上位に自分の作ったページが表示されやすいです。ですので、アクセスを集めやすい方法です。

参考:実際にトレンドアフィリエイトで月20万円以上稼いでいる方の記事は以下です。

http://tsuchiyashutaro.com/archives/700

・サイトアフィリエイト

この方法は、いろいろなサイトを、ホームページ作成ツールや、ワードプレスなどを使用して作成し、それらのサイトで商品やサービスを紹介して稼ぐというものです。一つのサイトで記事が100記事とかある大規模サイトや、記事が1つのみであるペラサイトというものを作ります。

実際にサイトアフィリエイトで月十万円以上稼いでいる方の情報は以下です。

http://heroyuuki.com/

・メルマガ情報商材アフィリエイト

この方法は、ホームページ上で情報商材を紹介するのですが、ただ紹介するだけでなく、メルマガに登録してもらえるようなページを作成し、メルマガの読者を集めます。そして、メルマガの読者を集めたら、その読者にメルマガを発行し、そのメルマガに情報商材の広告を載せておき、そこからも収入を得ることを期待するというものです。

情報商材は一つ売れるだけでも数千円以上獲得できるものが多く、そのため、大きな収入を得やすい手法らしいです。

実際にメルマガ情報商材アフィリエイトで稼いでいる方の情報は以下です。

https://www.youtube.com/user/tiishi1

PPCアフィリエイト

これは、検索エンジンの検索結果に広告を載せて(googleアドワーズ)アクセスを集め、収入を得る方法です。検索エンジン上位表示のために、サイトのコンテンツを強化したり、SEOを行ったりする必要なしに検索エンジン上位表示ができるのが利点ですが、広告を出すための投資が必要になります。

どんなキーワードで広告を出すかによって費用が変わってきます。例えば1クリック20円としましょう。そうすると、20円で1アクセスを買うことになります。その1アクセスで20円以上の収入が見込める場合、利益が得られます。

PPCアフィリエイトに関する詳しい情報は以下です。

http://www.smartaleck.co.jp/ppc-affiliate/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする